企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU
中核人材雇用戦略デスク中核人材雇用戦略デスク
デキる企業研究室デキる企業研究室

お知らせ

こんなお悩みありませんか?

悩む人の画像
  • 思うように採用できない
  • 求人しても応募が少ない
  • 若者が育たない
  • 効果的な採用方法を知りたい
  • 新事業を任せる人材がいない
  • すぐに退職してしまうetc.
悩む人の画像

OSAKAしごとフィールド 中小企業人材支援センターが
企業の人材確保採用の課題解決
無料でサポートします!

ガッツポーズする人たちの画像

企業向けサービスメニュー

メニュー01

人材に関する課題分析

人材採用に必要な魅力発信や募集方法、選考や採用後の定着に関する課題を、企業診断システムを活用し、客観的に分析します。

企業診断はコチラ!
メニュー02

人材に関する相談

専任のアドバイザーが人材採用(新卒採用・キャリア採用)や職場への長期定着に関するご相談に応じます。課題解決に向けたプラン提示も行います。

相談支援はコチラ!
メニュー03

採用・定着セミナー

基本的な採用選考から、リファラル採用等の新しい手法の導入など、人材に関する課題の解決から働き方改革、SDGsの取組みまで、幅広く役立つ様々なノウハウを得られるセミナーを多数開催しております。

詳細はコチラ!
メニュー04

求職者との
出会いの機会

しごと体験の受入、交流会や合同企業説明会など、求職者とのさまざまな出会いの機会を提供します。

詳細はコチラ!
メニュー05

成長を支える
人材の活用

「攻めの経営」の実現のために、即戦力として企業の中核を担う人材(プロ人材)の活用をサポートします。

詳細はコチラ!

その他の支援

多様な人材の採用や活躍の実現に向け、相談やサポート、情報提供等を行っております。

高校生を採用したい!

高校生採用の主な流れや、一人一社制見直しの詳細、高校との関係構築の方法、高校生に響く求人票の書き方等、高校生採用に関する様々なお悩みについてのご相談に応じています。そのほか、セミナーや高校との交流会、インターンシップの受入支援を行っています。

詳細はコチラ!

障がいのある方を雇用したい!

障がい者雇用に関する相談対応や専門家派遣、各種セミナー、支援学校等の見学会、職場実習受入れのコーディネート等を実施しています。また、事業主と求職中の障がい者とのマッチングを行います。

大阪府 商工労働部 雇用推進室 就業促進課
障がい者雇用促進グループ(大阪府障がい者雇用促進センター)
電話
06-6360-9077・9078
営業時間
平日9:00〜18:00
定休日
土曜・日曜・祝日・年末年始

DXの推進やIT化をめざしたい!

DXに取り組んでいる、DXの推進に興味がある、将来的にはDXに取り組む予定、といった企業のみなさまに、DXに関する知識やスキルを持ちながら、営業や総務人事などの通常業務を担う「DX人材」の採用に関する情報をご提供しています。

詳細はコチラ!

子育てによる離職を防止したい!

仕事と家庭の両立や女性活躍に適した職場環境の整備は、従業員の離職防止だけでなく、人材確保にもつながります。社内の保育サービスの充実に向けた支援として、「企業主導型保育施設」に関する情報を提供しています。

詳細はコチラ!

LGBT等性的マイノリティに関する
取り組みを知りたい!

LGBT等性的マイノリティの方の採用や、職場環境の改善等に関心をお持ちの中堅・中小企業の皆様を対象に、相談対応やセミナーを開催しています。

詳細はコチラ!

企業向け 相談窓口

まずは、お問合せフォームよりお申込みください。担当者よりご連絡を差し上げます。

お問い合わせフォームはコチラ!

企業の声

マッチングイベントに参加した!出会いとつながりを得ることができた。

マッチングイベントで出会った方とは、家庭の事情などで即採用とはなりませんでしたが、将来の採用候補として連絡を取り合っています。このような形でつながりを持ち続けることができて嬉しいですね。今後も当社に興味を持たれた方、一人ひとりに合わせて必要な情報をしっかり伝えていきたいと思っています。

企業診断を利用した!他社との差別化を図るきっかけに。

「企業診断」を使うことで、これまで会社の魅力として打ち出していた“社風”や“人”を、より求職者目線の魅力に変更し、他社との差別化を図るきっかけとなりました。

高校生採用に関するセミナーに参加した!高卒採用に向け、新たな挑戦!

セミナーでの学びを参考に、面接方法や魅力の伝え方の改善に取り組んでいます。具体的には、自社Webサイトの採用ページの内容を充実させたり、面接用の部屋は明るく印象の良い内装にしたり…。自分なりに色々と挑戦する機会となり、過去最高人数の高卒採用を実現できました!

マッチングイベントや合同説明会に参加した!採用活動だけでなく職場改善にも役立つ。

マッチングイベントや職場体験では求職者の声を直接聞くことができるので、今の若者が求めていることやどんなアピールをすれば興味を持ってもらえるかということがわかってきました。それは採用だけでなく職場改善にも役立てています。また、合同企業説明会で他社ブースのアイデアを参考にさせてもらえたことや、企業セミナー参加時に、グループワークを通して異業種他社の採用担当者の方と知り合えたこともよかったですね。

企業診断を利用した!求める人物像が明確に。

母集団形成が課題点と出たので、求める人物像の明確化や自社の魅力発信に力を注ぐようになり、より働き易い環境づくりへのきっかけとなりました。

Facebook、twitterをチェックする